風ニ負ケヌ草トナリ、雨ニ負ケヌ花ヲ咲カセル。私ハソンナ人間デアリタイ。


by masami_ws

プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

お願いします!

 まずは、しゅりちゃんを救う会HPhttp://www.syurisos.com/parents.htmlをご覧いただきたい。
 夢現クラブ会員の馬場内さんの会社で働くアルバイト・スタッフの末の妹、朱里ちゃんが重たい病気に苦しんで、海外での心臓移植以外に救命の方法がありません。
 時間がない。とにかくこのブログの読者の皆さんのご協力を是非お願いしたい。なお、この件につき、問い合わせは土屋経営(03-3516-0765)に直接いただいてもかまいません。

by masami_ws | 2006-10-31 21:10 | 直球勝負!

サボリ癖

 先週の火曜から昨日まで、群馬県太田市、愛媛県松山市、宮城県仙台市と一泊二日三連続の六日間だった。仕事はどれもとても楽しかったのだが、昨日遅くに仙台から帰るとちょっとくたびれていた。
f0054720_231652100.jpg
仙台のアオバヤ・グループは基本動作の完成度、元気共にピカイチの集団だった!凄い
 うーむ、ちょっと前までは十日間くらいの乗り打ちはなんでもなかったのになあ…ということで、昨日も記事を書かずじまい。いやはやどうも最近サボり癖がついている。
 鹿児島の敵ワレ寺子屋社長など、どうみてもヘロヘロに酔って帰ったと思われる日でも、しっかり更新している。
まったく偉いものだ。
 その部下のY留どんも、昨年6月ブログ開設以来、平均1回/月で更新するという超スローペースだったが、さすがこの上司の後ろ姿に影響されたのか、今月は7~8回も更新しているではないか。
 うーむ、このままではY留どんに月間更新回数でも、抜かれる日が来るのではないか?いやはや、心を入れ替えて頑張らねば、と眠い目をこする午後11時なのであった。 
by masami_ws | 2006-10-30 23:20 | ひょうろく球

2年前の昨日

f0054720_23422953.jpg

 絶望的な状況、震度6の余震、二次崩落の危険、上層部からの作業中止命令…そんな様々なものと立ち向かいながら、2歳の少年を救い出したのは、報道ではほとんど後姿しか映し出されなかった、限りなく優しい心とたくましい体をもった男たちだった。
 まるで、かけがえのない宝物のように、命をリレーしていく男たち。小さな体を抱きしめる一瞬の感触こそが、彼らの命懸けの行為の最大の報酬であるかのように…2年前の昨日の出来事であった。
by masami_ws | 2006-10-28 23:52 | 鎮魂の辞

夢現クラブ in 松山

 昨日は、3KM導入企業の経営者の自主的勉強会である「夢現クラブ」第4回例会が松山で開催された。今回の目的は、何といっても全国に名前を知られる躍進企業ジョー・コーポレーションを訪問し、中岡副社長、松岡常務のお話を聴こうというもの。
 オイラも、久しぶりにじっくりお話を聞いて再び感動。とにかく凄い言葉が、何気なく出てくる。 
f0054720_2116504.jpg
「目先の利益を、理念のために捨てる」きっぱりと言い切る中岡副社長
f0054720_21175142.jpg
「受注は今日の利益だが、CSは明日の利益を作るもの」相変わらず切れ味鋭い話しぶりの松岡常務
f0054720_21193327.jpg
「合言葉は(3KM手帳を)『見せてみい!』だ」カッコいい中岡副社長の素朴な内子弁がまた魅力になっている

 夜は、やはり3KM導入企業で松山の超人気ダイニング・キッチン「マルブン」で懇親会。心のこもった料理ともてなしに一同大感激。
f0054720_2132346.jpg
見よ、この特製焼酎、その名も「夢現クラブ」…感動セールスの手法で作られている!
f0054720_2138711.jpg
マルブンの真鍋さん夫妻、下は2ヶ月の真鍋光ちゃんをさらって行こうとしているキャプテン渡邊社長
f0054720_2143811.jpg

 その後の二次会以降は、3KM研修を行なったことのあるキャバクラ「○ルチェラタン」へなだれ込んだもの、女性陣とバーへ繰り出したものなどいろいろだったらしいが、オイラも記憶が定かではない…
by masami_ws | 2006-10-27 21:46 | 直球勝負!

なんてこった!

昨夜、結構な時間をかけて投稿したはずの記事が飛んでしまっている。うーむ、最後の「送信」と「プレビュー」を押し間違えたのだろう。まいったあ。期待して開いてくださった皆さん、すみません。
by masami_ws | 2006-10-25 08:08 | ひょうろく球

「どこでも一服」を実現しよう

 ドラえもんのポケットから出してもらいたいと思う実現可能な発明品は、その名も「どこでも一服」。
 オイラも愛するものに先立たれ、全て生きる希望を失ったらタバコを再び吸い始めるというのが目標の一つだ。ただし、人に迷惑をかけずに。
 不思議なもので、煙の世界から脱出(だから禁煙ではなく脱煙)してから、身近な知り合いの吸うタバコの煙はあまり気にならないのだが、あかの他人が吸うタバコの煙は本当に気になる。これはもともと吸わなかった者よりも脱煙者に多い傾向らしい。
 JTでは、携帯灰皿を持つことが新たなマナーだというCMを盛んに流しているが、屋外での喫煙でも本当に気になるのは、ポイ捨て以前に前を歩く人や信号待ちで横に並んだ人が吸うタバコの煙だ。
 そこで、こんなものを作ったらどうか、と思うのが「どこでも一服」だ。原理は簡単、口と鼻を覆い、かつタバコが吸えるようなマスク状の器具で、これをつけると外部に一切煙を漏らさずに喫煙ができるという装置。
 おそらく、現代の技術力をもってすれば簡単に出来る商品だと思うのだがいかがだろう。誰か本気で作ってくれないだろうか。
イメージとしてはこんなかなあ
f0054720_23105442.jpg

by masami_ws | 2006-10-23 23:11 | ここはチェンジアップ

色の道、教えていただきました。

 今日は、美しい年上の女性に色の道の手ほどきをしていただきました…というと何やら艶めかしい話に聞こえるが本当の話だ。
 土屋経営幹部教室にインターナショナル・ジュエリーアートの阿久津扶見社長をお招きし、不思議なパワーアップカラーのお話を伺ったのだ。
 特に圧巻だったのは、パワーアップカラーの力をオーリングテストで確かめるというもの。阿久津先生ご自身が受講者一人ひとりのパワーアップカラーとバイオリズムについて解説しながら、美しい手で実際にオーリングを引いて実験してくださった。
 いやあ、もうその結果に驚いたの何の、こういうものを信じないと言っていた教室OBのYヅッチなど、タブーカラーの黄色い携帯とストラップを早速変えなければならないと焦っていた。
 特に、今日はもう少し深いところで、パワーアップカラーと性格の関係なども伺い、オイラは頑固ではなく、皆を楽しませる楽しい人と聞いて大納得。
 たいへん楽しい1日なのであった。

先生にオーリングを開けられまいとして間抜けな顔で頑張るOBのYヅッチ
f0054720_18221364.jpg

「アナタは性格に相当問題ありますね!」と注意を受ける同じくOBのSズキHロオ(ウソ)
f0054720_18223288.jpg

by masami_ws | 2006-10-21 18:28 | ナゾの変化球

色についてのいろいろ

 20年近く前、横浜から町田に抜ける16号線の旧道沿いに「いろのみち教えます」という看板を見たときは、自宅の近所の上品な家にあった「おこと教えます」の看板を「おとこ教えます」と見間違えた時と同じ不埒な興味を持った。
 しかし、それはなんのことはない、ペンキ屋さんの看板だった。そう、色の道は深いのである。
 
 ということで、芦屋の勇敢(有閑ではない!この人、原稿書いたりドラゴンボート漕いだり美容院行ったりご飯作ったり無茶苦茶忙しい!)マダム、○ナミ○さんから「カラーバトン」なるものが回ってきた。
 おーし、答えちゃるでえ。

Q1. 好きないろはなんですか?
     黄色、真紅
Q2. 嫌いないろはなんですか?
     人工的な色、全般

Q3. ケータイの色は何ですか?
f0054720_2334092.jpg
Q4. あなたの心の色はなんですか?
     オレンジ色(燃えてるから)
Q5. 次の6色に当てはまる人を選んでバトンタッチ!

赤:これは我が社長、土屋公三。バトンは受け取れないと思うけど…
青:克舟の兄い。色あせた藍染の○ンド○が目に焼きついているので…
橙:敵ワレ寺子屋社長のTナカ氏。いつも熱いので…
黒:ウチのKタオカマネージャー。細身のパンツスーツがいつも黒っぽいので…
桃:そりゃあ京都のマロニエ姐さん。ちょっと酔わすと色白の肌がこうなるから(あくまで想像)
白:これまた透けるような白さのミナミナさんへバトン返し。ちょっと酔っても、ぜんぜん変わらず美しいままだったから。(新大阪で目撃した!)
by masami_ws | 2006-10-20 23:20 | ひょうろく球

あっという間の5年

 意識していなかったので気付かずに過ぎたが、ある姐さんの息子が今月で5歳と聞いて思い出した。
f0054720_16215828.jpg

 実は2006/10/01から、会社のホームページに「直球勝負」と名付けて日記風のものを書き始めて5年が過ぎた。サボっている日もあるが、少なくとも1700回くらいは更新してきたことになる。
(残念ながら、過去ログのなかで2005年の8月28日から今年の1月27日まで、更新に手間取ってばかりだった○イブド○団地にいたときのものだけが抜け落ちているが、その他の記事はhttp://www.3km.co.jp/index.htmlから読むことができます)
 ちょっとパラパラと始めの頃の記事を読んでみたら、いやはやなかなかに力が入って長文が多い。写真無しのスタイルだけに、これにお付き合いいただいて読んでくださってきた方々はさぞたいへんだっただろう、などと妙な感心をしてしまった。
 それと、やたら怒っているのも特徴。最近もたまには怒っているが、昔はもっともっと怒っていたのだなあ。ということで、思い出しながら読んで、思わず自分で笑ってしまった過去ログを紹介して今日はお茶を濁すことにする。

[ 車中の諸問題について考える! ] 2001/12/14(Fri)
 今、営団丸の内線四谷駅で停車中の電車内だ。ずっと地下を走ってる電車がこの駅だけは地上に出る。何か書くことのネタはないかと考えていたら、目の前のオヤジが急にデカイ声で携帯電話を使い出した。「えっハタナカさん?…今電車の中…そう…だからねえ電車の中だって…」そこで、携帯で話しているオヤジというのはなぜいつもこんなに声がデカイのか?という問題について考えてみた。

① ハタナカさんの耳が遠い 
② 昔の電話のクセで大声で話さないと通じないと思いこんでいる 
③ いまどき周りの人に「どおだどおだオレは携帯持ってんだぞ!」とエバリたい

 きっとこのうちのどれかだろう。などと考えていたら向かいの席のおねえさんが化粧を始めた。揺れる電車の中で鏡を見ている顔がマヌケだ。そこで電車で化粧をするおねえさん問題についても考えてみた。

① 目が悪い(周囲の人が見えていない)
② アタマとココロの悪そうな顔も化粧で誤魔化せると勘違いしている
③ さらに勘違いして「どう?わたしってキレイ?それともカワイイ?」と言いたい

 きっとこのうちのどれかだろう。などと考えていたら今新宿から騒音のカタマリが乗ってきた。汚い頭にかけたヘッドホンステレオからジャカジャカとラップミュージックが盛大に漏れてくる。そこでジャカジャカ男問題について考えてみた。

① 本人の耳が遠い
② ボリューム調整のやり方を知らない
③ 「こんな音楽を聴いてるオイラはカッコいいだろ」と主張したい

 きっとこのうちのどれかだろう。などと考えていたら終点の荻窪についた。つい周りが気になってどうでもいいことを打っている私について考えてみた。

① 読む本が切れてヒマであった
② 見るもの聞くものハラダタしい気分であった
③ 直球勝負のネタがない

きっとこのうちのどれかだろう。
by masami_ws | 2006-10-19 16:22 | ここはチェンジアップ

スポーツと言えば…?

昨日の朝、3KMインストラクター大阪コースの開講前に、受講者のひとり、Y留氏(顔は10/12の記事にあります)が、何かコンタンのありそうなニコニコ顔で近付いてきて、カバンから取り出したのがこれ。
f0054720_14101819.jpg
 おお、なんと仲間由紀恵ちゃんのフィギュアではないか。やっぱりフィギュアでも仲間由紀恵ちゃんは美しいのう。
f0054720_14292268.jpg
 うーむ、Y留氏の腹の内は「これで今日の研修、少しお手柔らかにしてくだせえ、代官様」ということなんだろう。いわゆる「もみ手すり手」の笑顔でこれをくれた。
 本当は上司の敵ワレ社長が、取引先のアサヒ飲料さんから特別にいただいものをオイラに渡すようにくれたのかもしれないが、Y留氏はそれを自分のためにうまく使ったのだ。
 魚心あらば水心と言うではないか。それでは、今日はY留さんになるべく当てないようにと、ちょっと心優しくなって研修をスタートした。
 さて、実習の時間、最初の発表者を決めるのに「○○と言えば××」ゲームをした。お題は「スポーツ」。全員一斉に「スポーツと言えば…」の続きを紙に書いてもらって、他に誰も書かなかったユニークな言葉を書いた人が負けというゲームだ。
 順に答えを聞いて行くと「野球」などメジャーなスポーツの種目が続いたところでY留氏の番。いやーな予感がしたが、やはりといえばやはり。Y留氏の答えはなんと
「スポーツと言えば秋」
 うーむ、これはユニーク過ぎ。どんなに当たらないように配慮しても、こんな答えを出されたらフォローのしようがない。
 ということで、結局この「秋」がたった一人の答えとなり、いきなりY留氏がトップバッターになってしまった。
 かくして、せっかくの仲間由紀恵フィギュアのご利益(りやく)も吹っ飛ばしてしまったY留氏のユニーク発想なのであった。
by masami_ws | 2006-10-18 17:13 | 隠し球

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

Go for it! ~...
続 敵は我にあり
京都・ぶら~り・お散歩日和

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

社長・経営者
経営・ビジネス

画像一覧