風ニ負ケヌ草トナリ、雨ニ負ケヌ花ヲ咲カセル。私ハソンナ人間デアリタイ。


by masami_ws

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

高松の焼き鳥はレベルが高いぞ!

f0054720_2029441.jpg

人口当たりの焼き鳥屋密度が最も高い街と言えば愛媛県今治市といわれているが、負けず劣らずレベルの高い焼き鳥屋が軒を並べるのが香川県高松市だ。
 
 ということで今夜の「おひとりさま」夕食は高松の瓦町「とり彦」。
 旨い焼き鳥屋はオヤジが不機嫌というのは長年の焼き鳥人生で得た教訓だが、この店は爽やかなイケメンの焼き方が炭火の前で仕事をしている。
 
 そして肝心の味だが、これはレベルが高い。近くの人は是非行ってみるべし。タレでたべるとり肝は☆☆☆だ。
by masami_ws | 2007-11-30 20:29 | 直球勝負!

日本列島ピンポン旅

 昨日から始まったプチ乗り打ち3連チャンは神戸、ひたちなか(茨城県)、高松という、何の脈絡もないピンポン玉移動だ。昨日は羽田から神戸空港へ午後便で飛んで、今日は神戸で午前中仕事。、昼から舞子駅-西明石-新神戸-東京-上野-勝田と5種類の電車を乗り継いで6時間弱かけて、夜6時半からの仕事で茨城に。今は、その3番目の「のぞみ22号」の車内だ。

 明日は勝田から東京へ戻って事務所へ立ち寄り月末社内業務を終わらせて夕方高松へ移動。明後日、終日高松で仕事をしたあと夜便で羽田に戻るというスケジュールで、自宅の上空を3回、近所を新幹線で1回通り過ぎる。よしよしなかなか充実している。

 たいへんですね、と言ってくれる人もいるが、ぜんぜんたいへんじゃないんだなあ、これが。20年もこんな調子で…10年ほど前は乗り打ち10日などという日程も多かった…仕事をしてきたオイラは、スケジュールが詰まれば詰まるほど嬉しくなってしまう。

 時速300キロで疾走する列車の車内で「俺は一生の間に何千時間新幹線や飛行機に乗ることになるのだろう、何千泊ホテルに泊まるのだろう」などと考えるのはすごく楽しい。何が楽しいのかわからん?うーむ、ヘンだな、俺だけか?

とにもかくにも旅は続く。
f0054720_15192893.jpg
これは移動中のある駅で裏の山を撮影したもの。どこかわかるかなあ?
by masami_ws | 2007-11-29 15:21 | 乾杯!

教えてやるべきか?…アーモンドの仇をイクラでとる話

 昨日、久しぶりに事務所で仕事をしていたら、お昼過ぎに当社の辣腕マネージャーKタオカAツコが何かの用でデスクに近づいてきた。アゴに何かくっつけて!

 部下に思いやりのあるオイラが「なんかついてるよ」と教えてやったら、慌てて取ったのは昼の弁当に入っていたというイクラの皮?おいおいおい、昼間っから豪華な弁当食べてるなあ…

 それで、思い出したことがあった。もう10年以上前のこと、出張先から帰った羽田で昼食にピザを食べたことがある。当時「アマートアマート」という美味しいイタリアンレストランがあって、極薄の生地に大量のよく冷えたレタスやパプリカ、浅葱とスモークサーモンを乗せアーモンドスライスとマヨネーズがかかったピザが美味しかった。

 最初はどうやって食べるのだろうと戸惑ったのだが、ANAのアテンダントたちが中心から一切れずつフォークで巻いて食べるのを見て、オイラも結構カッコよく食べられるようになっていたものだ。だいたい、今より15キロもスリムで、Y体のスーツを着ていたオイラにはぴったりのスマートな昼食だった。

 颯爽と昼食を終えモノレールに飛び乗り向かった先は、午後会合が行われる予定の天王洲アイルのMIビル。天王洲アイル駅ででKタオカマネージャーと待ち合わせてビルに入り25階までエレベーターに乗って降りる間際、彼女が

「さっきから何かなあと思ったんですけど、おでこに何かついてますよ」

 なになにと自分で額に手をやるとハラリとそれが落ちた。それはきれいな花びらのようなアーモンドスライスの一片。推測するに、さっき羽田で食べたピザの上に乗っていたものが紙製のおしぼりについて、それで額の汗を拭ったときに付着したらしい。
 そしてオイラはそれをおでこに貼り付けたまま、羽田から天王洲アイルまでモノレールにすました顔でカッコつけて乗ってきたということ。

 しかも、すぐに教えてくれればいいものを「上司に思いやりのない」マネージャーはエレベーターに乗って25階に着くまでそのことをややしばらく教えてくれなかったのだ。

 うーむ、それを思い出すと、アーモンドの仇をイクラで取るわけではないが昨日あっさりイクラの皮がついていることを教えてやったのがちょっと惜しい気もする。

部下に思いやりのあるオイラは、この上司使いの荒いマネージャーがご飯粒や納豆などを顔につけてくるときを今度こそはと待っているのである。
f0054720_23363611.jpg
本文とはまったくカンケーないが日本一美味しいピザを食べさせる松山のマルブン・イタリアンレストランの謎の日系イタリア人MナベTケシ氏
by masami_ws | 2007-11-27 23:39 | ナゾの変化球

やっと復活だあ!…長らくお休みしました

 長らく更新をしていなかったのは、モバイル用の愛機「チャーリー・ゴードンⅢ世」がダウンしていたためだ。

 なんだかすべての動作がノロノロと鈍重になってきたかなあと思っていたら、突然電源が入らなくなった。国内外の出張に無造作に荷物の間に押し込まれ、空港の手荷物検査場ではどかどかと取り出され、やれ新幹線が駅に着くとか、飛行機の搭乗締め切り時間が迫ったとか言っては強制終了を繰り返された結果だ。

 ということで、ビスタ搭載の新型機に替えるという選択もあったのだが、Tシバ社でのプレゼンでパワーポイントを駆動する際、N社製のロゴを隠すために貼ったピースマークなどにも愛着があり、車で言えばエンジン換装に等しい「ハードディスク交換」に踏み切った。
f0054720_22173362.jpg
これが生き返ったチャーリー。見た目はまったく変わらない。

 その結果「ガワ」は元通りでも、中身はすべて別人のようなパソコンに生まれ変わった。おかげですべてのソフトやデーターは入れなおし。モデムもウィルコムのメガプラスとかいう超高速タイプに変更した。
f0054720_22181035.jpg
これが新モデム。微妙に直角でない黒いデザインはステルス戦闘機のようなイメージだ。

 今日から少しずつ慣らしながら元通り使えるようデーターを入れているが、家出していた妻が記憶喪失になって帰ってきたような違和感…ほら思い出せよ、そんなんじゃなかっただろ…がある。

 はたして新生チャーリー・ゴードンⅢ世、うまく馴染んでくれるだろうか。今後を見守っていただきたい。
 
by masami_ws | 2007-11-26 22:29 | 直球勝負!

やっとまともな靴下を履いた男

f0054720_10364648.jpg

 写真は3KMインストラクター養成講座水曜Pコースを昨日無事修了したJ社東京支店のTカギさん。彼が昨年9月に初めて現れた時、履いていた靴は皮製のスニーカーだった。
 それにくるぶしまでも届かない短いソックスを履いて、ほとんど「裸足にスニーカー」の状態で、なおかつスーツにネクタイ姿、しかも身長が192センチというただでさえ目立つ巨体。

 本人は、この靴は営業でお客様に印象づけるため、などとまったく見当違いのことを言って周囲をあきれさせていたが、一年間うるさく言って聞かせて、やっと真人間になった。見よ、このノーマルな靴と靴下を。
f0054720_10285411.jpg

 まだアタマはもじゃもじゃとしまりがないが、これから期待の25歳、成長がたのしみなのである。
by masami_ws | 2007-11-15 10:42 | 乾杯!

一週間のお休みでした

 静岡のイケメン溶射屋社長Mラタさんから、しばらく更新していないのは、身体をこわしたからではないかというご心配のコメントをいただいた。

 そういえば、5年くらい前にも、同じようなことがあったとき、実家の母親が
「ウチの息子はきっと何か悪いことをやってケーサツに捕まったに違いない」
と、堅く信じ込んでウロタエていたという…なんちゅう想像力!…事件があったなあ。

 ともかく今回は、実は壊したのは、いや壊れたのは身体ではなくてパソコンのほうで、モバイル用の「チャーリー・ゴードン3世」のハードディスクがいかれちまったのだ。

 なおかつ、ケータイ入力の調子も悪く、ブログ更新のチャンスは事務所のデスクトップを使うしかない。ところがこの一週間ゆっくり事務所にいた日がなくて、結局更新できずじまいだった。というのが真相。

 チャーリーー・ゴードン3世は現在入院中。来週には復帰だ!
by masami_ws | 2007-11-14 10:34 | ひょうろく球

土屋グループ平成20年度経営方針発表会

f0054720_19424323.jpg
 全グループの社員に来春入社予定の大卒内定者46名を加え1180名での経営方針発表会が開かれた。
 壇上で他の子会社の社長たちの話を聞く間に、大胆にも役員席から撮った写真を三枚合成してパノラマにしてみた。なかなか壮観。来年こそ壇上に上がって表彰を受けたり、体験発表をしようという人は、是非この写真を3KM手帳のビジュアライズに貼り付けること。
f0054720_19263322.jpg
 我らが土屋ホーム・スキー部の経営方針?発表。右から世界のカミカゼ・ジャンパー葛西キャプテン、白銀の不死身鉄人複合の高橋大斗、日本ジャンプ界が誇る銀嶺の貴公子伊東大貴、空飛ぶ職人肌の苦労人吉岡和也、そして来春入社が内定したジャンプの名門校下川商業高校3年の伊藤謙司郎選手。なんと5人中4人が昨年のトリノ五輪に出場している。

 何だか胸が高鳴る会社の正月(年度初め)なのであった。 
by masami_ws | 2007-11-06 19:38 | 乾杯!

オモシロ「言いまつがい」…「ヒョウシヒャ」のナゾ

 「言いまつがい」とは、かの糸井重里氏の造語で著書名にもなっている言葉。ひと言でいうと、いろいろな話し言葉の言い間違いのことだ。
 これにもいくつかパターンがあって、大きく分けると①単純な発音ミス②最初から間違って覚えている③読み間違え④呼び間違えなどに分類される。例を挙げる。

①ウチの会社にいたまるっきり江戸っ子の年配のTナカ取締役は、完全に「ひ」と「し」が逆になっていた。ご自分でも治そうと意識すればするほど言えない。この方が朝礼で「ヒョウシヒャ」と言ったとき、聞いているほうはそれが「消費者」のことであることに気付くのに5秒ほどかかったものである。

②ワープロというものが世に出始めた頃「必要」と打ちたくて変換したら何度やっても「執拗」としか出てこない。何のことはない、オイラは必要を「シツヨウ」と発音するものだとばかり思い込んでいて「しつよう」と打って変換をかけていたのだ。①のTナカ取締役を笑えない。

③オイラの昔の仕事仲間で「生姜焼き定食」を必ず「俺はナマしょうが焼定食」と元気よく注文するバカがいた。なぜバカかというと、何度教えてやっても次に同じ店に行ってメニューを見ると、必ず「今日もナマしょうが焼定食!」と性懲りもなく言ってたからだ。SトウMサヒロ、お前のことだ!

④ウチの実家の母は犬のロダンを呼ぶのに窓から顔を出して「マサミッ!マサミッ!」と近所中に聞こえる声で叫んでいた。呼ばれた息子のオイラが何事かと行ってみると、息子がそこにいるのに「マサミッ!マサミッ!」とまだ叫んでいて恥ずかしかった。

 ともかく、こういう言いまつがいはあげればきりがない。

 最近、聞いた言いまつがいで傑作だったのは「けんもホロホロ」。以前「ミノ虫を噛み潰したような顔」という言いまつがいを聞いたときと同じ感動があった。誰か教えてあげないと一生こう言い続けるんだろうなあこの人、と思ってしまった。
f0054720_1733401.jpg
子どもの頃「ベントーベン」と言っていた人は多いはずだ…あれっ?ヘンだな、オレだけか?
by masami_ws | 2007-11-02 05:55 | ジャイロ・ボール!!

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

Go for it! ~...
続 敵は我にあり
京都・ぶら~り・お散歩日和

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

社長・経営者
経営・ビジネス

画像一覧