風ニ負ケヌ草トナリ、雨ニ負ケヌ花ヲ咲カセル。私ハソンナ人間デアリタイ。


by masami_ws

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

これが今夜のホテルパシフィック東京だ

f0054720_17513392.jpg

 前回記事の写真はJR品川駅の京浜東北線ホームから撮ったので、全貌が見えなかった。そこで今夜は柘榴坂の登り口、ソニーの前から見上げてみた。

 おお、なんとX'masツリーもあったとは!京急グループ、なかなかやると言いたいが、営業していないのにどんな意図があるのか?

 ちなみに右下の派手なネオンサインは営業を続けるシンガポール・シーフードレストラン。ここは元気だ。
by masami_ws | 2010-11-30 17:51 | 未分類

なぜに咲く夜空の徒花(あだばな)

f0054720_18525740.jpg

 9月いっぱいで閉館しこれから解体される運命にあるパシフィックホテル東京。なぜ無人のはずの客室に所々明かりが?と訝りつつ夕暮れの品川駅へ急ぎ、それでも気になってホームからもう一度振り返った。

 そこには、なんとMerry X'masの文字が。宿泊客のいる営業中には絶対に出来なかった、この建物にとっての一世一代、最後のパフォーマンスだ。

 とは言っても所詮光量の低い室内灯の悲しさ、煤けた都心の黄昏れ空に描く文字は、最近流行りの派手なライトアップを見慣れた眼にはぼんやりと滲んで映る。

 誰がどんな目的で考えたのか。それは営業を終えたはずの巨大ホテルを使っての師走の粋なサービスと言うべきなのだろうが、沈みゆくタイタニックの船窓を見るようでもある。

 そういえば40階近いこのホテルは下から少しずつダルマ落としのように壊していくと聞いた。まさにこれから地面に沈んで行こうとしているのだ。

 クリスマスまでは建っているのだろうか。
by masami_ws | 2010-11-26 18:52 | 未分類

ほくほく線の車窓から

f0054720_13263277.jpg

 午後3時から直江津での講演のため移動中。越後湯沢で上越新幹線から「ほくほく線」経由の金沢行き特急はくたかに乗り換え。

 外は快晴、山間部を走ると気分はまるで「世界の車窓から」状態。まさに、正しい日本の晩秋といった風景が行き過ぎる。

 ということで、越後湯沢で買った「越後もち豚すきすき弁当」(例のヒモを引っ張ると5分で温まるというアレだ)なんぞのんびり食べてる場合じゃない。

 旅ばかりしていると、景色に感動することが少なくなるのう。そんなことを反省しつつ撮ったのがこの写真だ。
f0054720_13513995.jpg

by masami_ws | 2010-11-19 13:26 | 閑話休題

ヒコーキちっさあー

f0054720_21295481.jpg

 無事到着した松山市での講演は熱心な受講者に助けられ無事終了。主催してくださったTKC会員の税理士U先生I先生S先生に美味しい瀬戸内のお魚とお酒をご馳走に。

 という楽しい時間もあっという間、中座して松山空港へ。そこで待っていたのはバスのような小型プロペラ機DHC-8。こいつは強敵だ。

 いやはや予想的中、伊丹まで乱気流の中、がぶがぶとガブられること40分、洗濯機に突っ込まれたクタクタのパンツのようになって地上に生還した。

 これから淀屋橋までモノレールと電車で移動だが、ホテルチェックイン後に明日の懇親会場の選定に夜の巷へ出なければならない。

 ということを家に報告したら「どおせ飲みに行くんでしょ」だと!
 うーむ鋭い指摘。確かにそうだが、せめて「趣味と実益を兼ねて」くらい言ってくれんかのう…
などとグチをこぼしつつ移動する22時なのであった。
by masami_ws | 2010-11-15 21:29 | 未分類

羽田新ラウンジ

 羽田のJALさくらラウンジが新しくなった。以前より一階上になって見晴らしはいい。と思っていたらオイラがこれから乗る便は、写真の真ん中に写っている「わくわくの島 HAWAIIへ」号だった。

うーむ、事故に遭うのは仕方ないにしても、こんなマンガ飛行機に乗って墜落だけはいやだ。だいたい行き先もハワイじゃなく松山だしさ!
f0054720_10135536.jpg

by masami_ws | 2010-11-15 10:13 | 直球勝負!

ルールに頼ってはいけない

 前回に続きネットの抱える問題について書く。問題は、ルールではなくシステムだ、ということ。
違反を覚悟した確信犯の前には、モラルやルールなど何の意味もないからだ。

 あるスーパーで、トイレ内は禁煙というルールを張り紙などで訴えてきたが、一向に守ってもらえなかった。そこで苦肉の策として、ライターに着火したとたん、けたたましい警報が鳴る、という装置を設置したところ、トイレ内での喫煙がゼロになったという。

 うちの近所の商店街は、放置自転車で溢れかえっている。どんなに呼びかけをしても全く改善されない。どうしたらよいのか?

「不要自転車置き場…不要な自転車はここに置いていただければ無料で引き取ります」

 こんな看板を設置して、実際に放置された自転車を全て撤去して売り払ったらどうだろう。間違いなく放置自転車はなくなるはずだ。

 人間の良心を信じない、ということではないが、ルールの徹底や強化で問題は解決しない。それよりも「ルールを守らざるをえないシステム」を作ることなのだ。そうした意味でインターネットの匿名性ということは、もっとも根本的なシステムの欠陥と言わざるをえないのである。。 
by masami_ws | 2010-11-13 00:38 | ここはチェンジアップ

だから言わんこっちゃない…匿名性の問題

 尖閣ビデオ流出事件。インターネットの匿名性がなければありえない事件だ。以前から何度も触れてきたが、インターネット社会の最大の問題は、その匿名性にある。

 ネット上の誹謗中傷、いじめ、流言飛語、エログロ、犯罪行為は全て発信者が匿名であることに由来する。顔や名前を出さない無責任な者に言論の自由を与えるとこうなる。

 現に、このブログのコメント欄にもときおりとんでもない内容…主にいかがわしい出会い系サイトへの誘導が目的…の書き込みがあり、その都度消去してきた。

 ところが「言論の自由」の錦の御旗大事で、マスコミもこの問題だけは絶対に触れない。今回の事件でもユーチューブというシステムの持つ危険に触れたテレビ報道を見ない。
 
 IDが明確でない者は絶対にネット上に発信できないシステムを作ることは簡単なはずだ。ただ、これにより大幅に「儲からなくなる」ことは、この業界全体の死活問題なのかもしれない。

 しかし、はっきり言う。匿名の無責任と暴力、そんなくだらぬものに依存しているネット社会は便所の落書きと変わらないのである。
by masami_ws | 2010-11-09 23:36 | 直球勝負!

京浜ホテル、跡形もなし

f0054720_22313087.jpg

 品川駅前の京浜ホテルの解体はあっという間だった。何か巨大な甲殻類が動物の死骸に群がるように、フェンスの向こうで数台のパワーショベルが、今朝も建物の最後の残骸を貪っていた。

 思えば、ここからすぐの石榴(ざくろ)坂の中程に事務所を構えて二年近く。去年の春先は毎日、解雇された京浜ホテルの従業員が抗議の署名運動をしていて、マスコミのカメラが常に回っていた。

 それが強制執行などもあり、大騒動の末に静かになったかと思ったらある日突然解体工事が始まった。なかなかクラシカルな、風情のある建物だったが、隣にある神社の御利益も虚しく、今は灰燼に帰した。まったく光陰矢のごとし。

 我社も事務所の契約更新時期となり、いろいろ思案のあげく、遂に我が人生における第三の故郷、銀座…と言いたいところだが「銀座一丁目駅」の一つ先の「新富町」から程近い中央区湊三丁目に転居することに決めた。

 品プリの中を抜けてエスカレーターで3階分上がり、吉本劇場やシネコンと水族館の間の裏口から出ると、坂を登らずに事務所に到着するという実に便利な場所にあるこの事務所だが、ここに通うのもあとひと月あまり。

 向かいに聳える超高層のパシフィックホテルも9月で営業を終え、早くも解体工事の準備に入った。変わりゆくこの街の行く末を見届けることなく去るのは心残りだが、発展のためには、別れや変化を受け入れることもまた必要なこと。

 せめて一つひとつの風景を心に焼き付けておきたい。
by masami_ws | 2010-11-02 22:31 | 未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

Go for it! ~...
続 敵は我にあり
京都・ぶら~り・お散歩日和

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

社長・経営者
経営・ビジネス

画像一覧